所員紹介

2018年5月2日掲載

[総裁] [理事長] [所長]  [副所長] [所員] [客員・特任研究員] [組織図]

写真:油田照秋

油田 照秋(ゆた・てるあき)Teru YUTA

●生年・出身

1982年生・茨城県つくば市出身

●担当している仕事

保全研究室 研究員、鳥類標識センター兼務

●専門分野

鳥類学、繁殖生態学、行動生態学

●研究略歴

2007年春 山階鳥類研究所 アホウドリ事業 アルバイト
2008~2010年 北海道大学 環境科学院修士課程
2010~2013年 北海道大学 環境科学院博士課程
2013〜2015年 北海道大学 環境科学院 博士研究員
2015〜2018年 新潟大学 朱鷺・自然再生学研究センター 特任助手
2018年~ 山階鳥類研究所 保全研究室 研究員

●コメント

大学卒業後、小笠原でアホウドリの事業に携わって以来、鳥の研究を始めました。北海道大学では巣箱を使ったシジュウカラの繁殖生態や行動生態、新潟大学では佐渡でトキの保全生態などを主に調査研究してきました。山階鳥研では、鳥の渡りや海鳥の生態など新しい研究分野にも取り組んでいきます。

●研究業績はこちら


このページのトップへ