鳥類標識調査データの利用について

 環境省委託事業の鳥類標識調査で得られたデータは環境省が所有し、山階鳥類研究所で管理しています。そして、これらのデータは野生生物保護に関する施策や調査研究の推進に資することを目的に公開しています。

 但し、鳥類標識調査データには,密猟等に利用され鳥類の生息及び繁殖に悪影響を及ぼすおそれのある捕獲放鳥地点のデータが含まれることから、利用の目的及び内容が明らかであり、その成果の公表に際して個別の捕獲放鳥地点の詳細情報が明らかにならない等の要件を満たす場合に、その利用を認めます。

 

<利用の手順>

 鳥類標識調査データの利用を希望される方は、下記までご連絡下さい。利用申請書を送ります。

連絡先 : 山階鳥類研究所・保全研究室
  • e-mail:   BMRC@yamashina.or.jp
  • 住所:   〒270-1145 千葉県我孫子市高野山115
  • TEL:    04-7182-1107
  • FAX:    04-7182-4342
 

渡り鳥と足環目次トップページ

Copyright, Yamashina Institute for Ornithology. All rights reserved.